「マイノリティ側でよかった!」と思うことがあると最高に幸せ。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
私は集合住宅に住んでいます。
 
土日や世間様の連休になると、
人の気配が多くて、体調を崩してしまう、
メンタルが弱い人間です。
 
 
なので、年末年始の連休に対して、
 
「大丈夫かな」
「お正月は、動けずに寝ているかもしれない」と不安でした。
 
 
しかし、実際にお正月になってみると、
 
「ほぼ、人がいないじゃん!」と言う状況です。
 
 
おそらくは、皆さん実家に帰省しているんでしょうね〜。
 
 
我が家は夫婦ともども帰省する実家が存在しないので、
お正月も基本的に家にいました。
 
そんなわけで、
私は超元気にお仕事していて、
主人はテレビ見たりゲームしたりと、
好き勝手に過ごしていましたね〜。
 
あとは、午前と夕方に2人で公園に散歩に行ったくらいです。
 
 
12月後半あたりから、
 
「年末年始が不安だ〜」と思っていたのが杞憂に終わったので
本当によかったです。
 
 
おかげでいつも以上に執筆が捗りました!!
 
 
自分がマイノリティ側であることは、
苦労することも多いのですが、
 
「マイノリティでよかった!!」となることがあると、
 
苦労したことよりも、
嬉しい気持ちの方がはるかに大きいので、
 
そこが最高ですよ。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA