市営公園なのに市民から「昼間でも危ない」と思われる場所ってどうなのよ?


 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
私は毎日のウォーキングの他に、
執筆に煮詰まると、ふらふらとお散歩に行きます。
 
公園の近くに住んでいるので、行きやすいのもあります。
いつ行っても、散歩をしている人、がっつり運動している人、親子連れ、子どもたち、芝生でまったりしている人、ベンチに座っておしゃべりしている年配の方など、
多くの方が公園にいて、私自身もなんだか気持ちがいいのです。
 
現在、住んでいる地域は公園が整備されていて、
スタッフが常駐しているし、平日は必ずと言っていいほど整備している方がいます。
なので、安心して利用できるのです。
 
昔住んでいた地域の公園は、人がいなくて荒れているイメージでした。
スタッフも常駐しておらず、整備もたまにしかしていない感じです。
 
結婚前、主人を公園に連れて行ったら
「休日なのに、人がいない」とびっくりしておりました。
 
こちらの公園は休日になれば、
駐車場がいっぱいになるくらいに人が溢れていますし、
毎日、スタッフがゴミ拾いをしながら巡回しています。
 
早朝ウォーキングに行くと夜中に来ていた人たちの残骸が落ちていますが、
スタッフさんによって、昼には片付けられています。
(変なものだったら困るし危険なので、気になっても絶対に触ってはいけないと言われました)
 
気候が程よくなると、高校生らしい集団がピクニックをしていることもあり
「いい地域だなぁ」「平和だなぁ」とほんわかした気持ちになるのです。
 
昔いた地域の公園では考えられないことでした。
なので、こちらの公園を見てかなりびっくりしました。
 
前述したように夜はヤンチャな方達が集まるので「絶対に近寄ってはいけない」と言われるほどに危ない地帯に変わりますが、
昼間は、平和そのものです。
 
地域によって公園も様変わりするのだと思いました。
昔は「市営公園に遊びに行く」なんて、考えられません。
正直「昼間でも危ない場所」でした。
 
 
今の地域に住んでいて、
いつでも公園に遊びにいけて、
誰にも怪訝な顔をされないって幸せだな、と思っています。
 
むしろ、市営公園なのに市民から「昼間でも危ない」って思われる場所ってどうなのよ?と感じました。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA