家事をほとんどやらないダラダラした1日だってあります。


 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
朝早く出かけて、用事が終わって帰宅したのが午後1時で
疲れて眠って起きたら夕方5時でした。
 
朝と昼は外食で、
寝起きで怠かったので、夕飯もスーパーのお弁当です。
 
ついでに、洗濯も掃除もしていません。
 
かろうじて夕食後にマグカップやお弁当トレイを洗いました。
 
まあ、そんな日もあります。
だって、人間ですもの。
 
その代わり、翌日が大変になります。
致し方ないことですが、後回しにしたものは後で絶対にやらなくてはなりません。
 
仕事も家事も「後回し」にしたらツケが回ってくるものなのです。
 
しかし、疲れていたり、頭がぼーっとするほど眠いのに無理してやるべきかと聞かれたら
それは「違う」のですよ。
 
確かに後回しにすれば、どこかでやらなければいけないし、
先延ばしにすればするほどに、後が大変になってきます。
 
それでも、疲労困憊の状態だったら、
何も考えずに寝ればいいのです。
 
眠って回復したら、後回しにしたことをやればいいだけで合って
フラフラになりながらやる必要はありません。
 
仕事も家事もある程度、元気な状態でやることが大事であって、
辛い時にまでやることはありません。
 
もちろん、元気な状態でできるように調整していくことも大切ですが、
それができない時も、絶対にあります。
 
まあ、生きていくことも、
元気な状態であり続けることも、とても難しいことなのですよ。
 
大切なことは、
「疲れた時は、寝る」
「できないことは、できないと明らめる」
「できなかったことは、回復してから絶対にやる」ことだと思っています。
 
 
るい
 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA