私は「引きこもり」になるために、努力してさまざまなスキルを身につけたのです。 

こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
この間、主人と話していたのですが。
 
私が「引きこもりワーク」として、ブログ運営をしているのは、
 
「通勤したくないから」が1番の理由だろうな、と言うことです。
 
 
雨とか台風とか、
 
寒いとか暑いとか。
 
 
そう言う自分ではどうにもできないけれど、
「仕事に行かなくてはならない」から「何がなんでも行く」ことが嫌なんです。
 
 
私は昔から「ヤンキーっぽい」と言われることが多いですが、
ヤンキーとかギャル的なものは、お金がかかるので興味がありませんでした。
 
(車とか服とか、めっちゃお金かかりますよね)
(そこにお金をかけるくらいなら、本でも買った方がよかった)
 
 
周りは私のことを「元ヤン」と言うのですが、
個人的には「ただの自由人」なだけなのです。
 
やりたくないことは、やらない。
面倒臭いことは、嫌い。
自分の利益になることには、努力を惜しまない。
 
それが私なのです。
 
 
フリーランスとして、ブログ運営をすることは、
ある意味で「365日、毎日仕事、毎日半休及び情報収集と勉強」だと思っています。
 
たまに「会社員として時間でお給料をもらうのもいいよなぁ」と思うこともありますが、
「でも、出勤したくないなぁ」と結論が出ます。
 
単純に言えば「他人に縛られるのが、嫌い」なんですね。
 
 
協調性のカケラすらないのが私です。
 
 
私は「家から出たくない」「決まった時間に強制的に出勤とか、嫌」という気持ちから、
在宅での「引きこもりワーク」を選択しました。
 
 
主人は、
「大量の本を読んで、思考をまとめて、勉強するとか無理。定休で時間で給料もらえる会社員の方がラク」
「時間が自由になるところは羨ましいと思うけれど、それを収入に変えるとなると俺には無理だ」と言います。
 
結局は、自分の性質や性格を理解した上で、
働き方を決めて、そのために努力をすることが大事です。
 
 
単純な話、
私は「引きこもりになるために、いろんな努力をした」だけです。
 
 
目的のために努力して突き進んできたのですよ。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA