孤独が寂しいよりも「私の時間を邪魔することは許さない」という気持ちが強いです。【孤独とは】

こんにちは。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

連載コラム「孤独とは」です。

今回は「自分の時間が大事すぎて困る」というお話をします。

 

孤独ライフを送っているので、自分の時間が多く、

やるべきことも、好きなことも上手く時間を使うことができます。

 

人との関わりが多く、対人関係に時間を割いていた時は、

家事や仕事の時間も減り、趣味の時間などほとんどありませんでした。

 

孤独ライフを送ってからは、

全部が自分の采配で時間を使えるので、かなりラクです。

 

毎日の家事も、きちんとできる。

仕事も予定通りにできる。

昼寝もできる。

趣味の時間も確保できる。

 

そんな感じで、生活も気持ちも安定しています。

他人に振り回されることがないので、自分のためだけに頑張ることができルので最高です。

 

今の充実した孤独ライフを考えると、

昔の他人に振り回されて自分のことができない時代に戻りたくありません。

 

はっきりと言えば「私の時間を邪魔するな!」という気持ちが強いです。

昔は「付き合いだし、仕方ないか」と諦めの気持ちがあったのですが、

孤独ライフが充実した今は耐えられません。

 

私が自己中心的でワガママとも言えるのですが、

家事や仕事が疎かになったり、対人関係のストレスで散財をするよりもマシだと考えています。

 

在宅ワークをしている身としては、孤独ライフを満喫できることはとても重要です。

 

泪ーruiー

 

るい
  • るい
  • 日常で起こったことを独自の視点で語っています。