日々のこと。 / 食べ物の話

「揚げ物」は手間もお金もかかるので、お惣菜を買ってます。

 

こんにちは。

いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。

 

今回は「お惣菜」のお話をします。

 

ネット記事を読んでいると、たまに「お惣菜は認めない!」と言っている方がいて世間から批判を受けておりますね。

 

私は基本的には料理が好きだし、できるだけするようにしています。

煮物、カレー、炒め物など…一通りのものは作れますし、在宅ワークで時間が自由になるので基本的には手料理です。

 

しかし、私が絶対に家で作らないものが存在します。

それは「揚げ物」です。

 

 

理由は簡単です。

揚げ物は、作るのに手間もかかるし、油の処理などが面倒くさいからです。

 

新婚時代は家で揚げ物をしてましたし、トンカツやエビフライなどを作ることもありました。

しかし、次第に億劫になっていったのです。

 

あとは、使う油の量も多く、油を固める粉などの費用、あとは作る時間の費用対効果などを考えた末に「揚げ物は家で作ったら、損」ということになりました。

 

故に、揚げ物が食べたくなったときはスーパーのお惣菜を買うことにしています。

 

それでも、「揚げ物したいなぁ」という衝動が駆られて作ることもありますが、必ず「やっぱり、家ではやらないほうがいいよな」という答えが出ます。

 

「揚げ物も手料理じゃないとだめだ!」という人は、おそらく作ったこともなければ、手間や費用のことも考えたこともなく、

ただ「手料理がいいことだ」と思い込んでいるだけだと思います。

 

まあ、1回作っただけでは「揚げ物は家で作ると、いろんな面で損」ということは理解できないと思うので、

もし「揚げ物も家で作れ!」と強要する方がいたら、1か月まるまる毎日「全部手料理」をやっていただければ、いろんなことを理解していただけると思います。

 

そういう文句や苦情を言う人の殆どは「やったこともない」か「毎日、やることがどれだけ大変なのか」を理解していないだけでしょう。

 

泪-rui-

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。