日々のこと。

SNSに投稿するものは「日常」に見せかけて「非日常」なものかもしれない。

こんにちは。

いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。

 

今回は「コンビニごはん」のお話をさせていただきます。

 

こちらは、先日の私のお昼ご飯です。

 

 

お気に入りのおにぎり、セブンイレブンの「濃厚豚骨御飯 半熟玉子」です。

ご飯目的でセブンイレブンに行くと、高い確率で購入しています。

 

いろんな方のブログやTwitterを見ていて感じたことなのですが、

コンビニご飯をブログやSNSにアップしている方は、「忙しくて手料理する時間がない」か、「日頃はちゃんと料理を作っていて、コンビニご飯はたまにしか食べない」なのではないかと感じました。

 

私は一応、女性で主婦なので、ほとんどの日は家で料理をしています。

なので、ブログやTwitterには手料理の写真をアップすることがありますが、疲れているときなどはコンビニご飯にすることもあるので、そのときもブログにアップします。

 

逆に、私が毎日のようにコンビニご飯であった場合ですが、やっぱり毎日Twitterに上げることはできないかな、と思います。

これが「仕事が忙しすぎて」と割り切っていればいいのかもしれませんが、逆に忙しすぎてコンビニご飯ばかりというのも恥ずかしいです。

 

私の中で「いつもは料理をしている」という自信があるからこそ、コンビニご飯も遠慮なくアップすることができるのです。

逆に、たまにしか食べないからこそウキウキ気分で写真を撮ってアップしています。

別に手料理の写真を毎日のように投稿しているわけではないので、見ている方には「いつもは手料理」だと伝わらなくても、私自身の中に「いつも作ってる」という概念があるので、コンビニご飯をアップして「すごい美味しかった!」と投稿することをなんとも思わないのです。

 

人それぞれなのかもしれませんが、

私がいろんな方のTwitterやブログを見たり、自分の周り人たちを観察していると「コンビニご飯をSNSなどに気軽に投稿している方は、普段は健康的なものを食べている人たち」なのではないか、ということに気付きました。

 

私は昔からコンビニご飯を滅多に食べることが無くて、「コンビニご飯って、美味しいよね~」と思っているのですが、

主人から「それは、あなたが毎日ちゃんと料理していて滅多に食べないからであって、毎日コンビニを食べている人はコンビニご飯にそこまでウキウキしないから」と言われました。

 

SNSやブログに投稿するものって、日常でありながらも…。

やはり、どこか「非日常」なものをウキウキしながら投稿しているのかなぁと思いました。

 

泪-rui-

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。