日々のこと。

体験型動物園 IZOO(イズー)に行きたかったのはカメさんを観たかったからです。

 こんにちは。いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。
 今回は「体験型動物園 IZOO(イズー)」のカメさんたちです。ヘビが大の苦手な私がイズーに行った目的はカメを観ることです。実際、この大きなカメさんに辿り着くまでに巨大な蛇が展示されているところを通らなければならないのですが…。その順路しかないので私は目をつむって主人にしがみついて誘導してもらいました。主人曰く「イグアナとか、ワニは好きなのに。なんで蛇だけ極端にダメなの?」とのことですが、苦手なものは苦手なのです。というわけで、恐怖を乗り越えてたどり着いたのが、こちらのカメさんたちです。

 

 

 苦手すぎる蛇の恐怖からの反動なのか、カメさんたちが可愛くて仕方なかったです。お日様に向かって首を伸ばしていたり、のんびりとほてほて歩いている姿にはキュンキュンします。実は私が「体験型動物園 IZOO(イズー)」に行きたかった一番の理由は、ちびまる子ちゃんの作者「さくらももこ先生」が生前に飼われていたカメさんがいるので、見たかったのです。よく観たかったのですが、苦手な蛇におびえすぎて1分くらい見ただけで、写真も撮れませんでした。

 

 正直なところ、「IZOO(イズー)」に行くことはもうないと思います。イグアナとかカメ、ワニとかは好きなので、じっくり見たいのですが…やはり蛇の飼育が多いので苦手というか見ただけで身体が硬直してしまう私には無理なようです。けれど、のんびりとお日様の光を満喫しているカメさんをぼんやり眺めることができて幸せでした。
 
泪-rui-

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。