閉じる

「世の中、いろいろなことがあるよ」というブログのテーマを忘れてしまうときがあります。②

 

①へ

 

 「みんなに読んでもらえるトレンドの記事を書いたほうがいいのだ」という思考に陥ったとしても、案外すぐに「私が好きなことを書けばいいし、そのほうが楽しいよね」と開き直ります。それでも、定期的に何度も同じことで悩むので人間とはどうしようもない生き物です。
 主人にも言われるし自分でも理解しているのですが「私はなにも考えていないときのほうが生き生きしている」のです。いろいろ考えてしまうとダメなんですよね。「考えるな、感じろ」というのが私には合っているみたいです。主人には冗談で「感じるな、考えろ」と言われることもありますが。主人も私がいろいろ考えると煮詰まってウジウジしてしまうのがわかっているので「考えるな、感じろ」という気持ちでいることが「私らしい」と思ってくれています。

 

次へ

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.