閉じる

「障がい者マーク」を付けているからこそ「煽り運転」の被害にあうこともあります。③

 

②へ

 

 私自身が「見た目にはわからない疾患」を抱えているので見た目には健康そのものですが視野が狭いため「車が迫ってくるように見える」「時速30キロで走っているのにスピードを感じてしまう」などがあるので、いつも助手席で咄嗟に無意識に「怖い!」「ぶつかる!」などと声に出しているのです。主人は慣れていてうるさいと文句は言いませんが「そんなに怖いなら寝てていいよ」と言ってくれますね。あと主人以外の車に乗るときは口に出さないようにかなり気を張っていたりもします。
 そんなこともあって、「あおるトラック」が多い地域でもあるので障がい者マークはつけないようにしています。貼る機会といえば旅行に行ったときの駐車場くらいでしょうか…。もちろん、私の体調が優れないときだけで元気なときは普通のところに停めています。まあ、ほとんど貼る機会はありませんけど。

 

次へ

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.