閉じる

結婚していても夫の扶養範囲でいることは危険であると改めて認識しました。①

 

 主人の親族関係でいろいろありまして気が滅入っていたのですが、1週間経ってようやく私自身が落ち着いてきました。主人と喧嘩…というか私が「どういうことよ!」とキレたのと「なんなのよ…」と気が滅入っていて食欲も落ちるわ家事をする気がなくなるわでウジウジしていました。それではいけないと昨日ようやく気合でご飯を食べて、そしたら眠くなって寝たらかなり元気になりまして、もう一度主人に怒りをぶちまけてかなりスッキリしました。主人は基本的に平謝りですけどね。
 まあ、過ぎたことは仕方ないですし「これから、どうするか」が一番の課題なので気持ちを切り替えていきます。親族に問題はあっても私は主人が好きですし一緒に生きていきたいという気持ちは変わっていないので離婚するという選択肢はありませんが、これからなにがあるのかわからないのでもし離婚しても1人で生活ができるように準備はしていくことを決意しました。

 

次へ

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.