閉じる

「主人をヒモにしたい」という願望があるけれど、主人にその気はないようです。

 

こんにちは、泪-rui-です。

実を言うと、私には「主人をヒモにしたい」という願望があります。

まだまだ主人をヒモにするだけの収入は得ていませんので、夢のまた夢ではありますが…。

というか「ヒモにしたい」というより「ヒモにできるほど稼ぎたい」というのが本音です。

 

主人にそのことを言うと「稼いでもいいけど、俺は働くよ」とのことです。

今の会社を辞めてフリーターになってもフルタイムでは働きたいそうです。

私自身もいつも言っていることですが、「退屈は人を殺す」「生きていることにおいて、一番恐ろしいものは暇」なのです。

というわけで、主人を暇にできるほど稼げたら今の仕事を辞めてフリーターになってもいいとは言っていますが、

私がそんなに稼げるようになるとは、まったく思っていないようです。

恐らくは私がそれだけ稼ぐようになったとしても、今の仕事は辞めないでしょう。

私がいくら稼いだとしても、特に興味はないようですし、「嫁の稼ぎは、嫁が頑張ったから」と思ってくれているようですし、

主人はお金の管理が苦手なことを自覚していて、生活するためのお金を男が稼ぐものという強い気持ちがあるようです。

 

嫁である私も掃除や料理が苦ではありませんし、在宅ワークなので運動、気晴らしと思って家事をしています。

子どもがいないというのも、その生活スタイルができる要因ではありますが、我が家ではそういう生き方を選んでいます。

 

結婚と言うのは利害の一致ですし、お互いの気持ちを言い合って話し合って折り合いをつけて「それでいこう」というのが、いい関係なのかもしれません。

 

 

泪-rui-

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.