ホワイト企業に転職しても主人の健康面が別の意味で心配です。

こんにちは。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

主人が転職をして運よく大手企業に就職できました。

出勤を始めて数日ですが、

とても楽しそうなので、私も安心しています。

年間のシフト表があるのですが、

嫁である私も「こんなに休みが?」とびっくりしているのですよ。

とは言っても、労働基準法で定められている日数なんですけどね。

なのに給料は前の会社とそこまで変わらないので

「これがホワイトってことか」と驚いています。

私も主人もブラック企業しか経験がないので、

「これでいいの?」と思っているくらいです。

ただ、嫁として危惧していることがありまして。

簡単に言えば、

「主人を運動させなければ」と言うことです。

残業もないし、休日もきちんとあるので、

だらける日が増えると言うのがあります。

スポーツジムを契約することはないですが、

安価で行ける県営の施設に足を運ぼうと思っています。

私の趣味でしかないのですが、

主人を「ゴリラ」にしたいのでだらけられると困るのですよ。

あとは、健康面でも日々の運動はしてほしいと思っています。

ただでさえ、コレステロールとか痛風とかあるので、

そこは厳しくしていく予定です。

まあ、仕事に慣れるまではほどほどにしていきますが。

ブラック企業の時は、疲労の意味で健康面が気になって、

ホワイト企業になったら、時間がありすぎてだらけるという意味で健康面が気になって。

健康に生きていくって、難しいし大変ですね。

るい

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA