主人は私の文字が文字がびっしりのノートに引いてるらしい。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
私はブログを書くとき、まずはノートに手書きしてから打ち込んでいます。
 
ブルーライトがしんどいから、というのもありますが、
手書きでノートが埋まっていくのが楽しくて、
執筆が捗るのです。
 
 
そんなわけで、ノートに書き進めていくと、
1冊がまるまる文字で埋まります。
 
 
全てが文字で埋まったノートを見た主人が
「うわー」と驚いていました。
 
 
彼にとってはノートを使うのは学生の時がメインであり、
びっしり埋まるなんてのは、
学生の時でもあまりなかったそうです。
 
 
私も学生の時の授業ノートは図とかが多くて、
全て文字で埋まるなんてことはありませんでした。
 
ただ、プライベートでは小説を書いたりしていたので、
ノートが文字で埋まることはありましたね。
 
 
主人にとっては文字で埋まったノートを、
「すごいなー」と思う同時に、
「ちょっと引くわー」というのもあるみたいです。
 
 
というか「よくそんなに文章が書けるほど、ネタがあるなぁ」と
感心しているみたいですね。
 
 
「俺にはよくわからない世界だ」と言っています。
 
 
わからないからこそ、
私の仕事には干渉してきません。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA