年末に思い出すお正月の思い出。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
「大晦日だから、それらしいことを書こう」と考えたのですが、
 
「それらしいって、なんだろう?」と思ってしまいました。
 
 
とりあえず、年末年始で「いやだな」と感じることでも書きます。
 
 
まずは、物価が上がることですね。
 
 
お正月に向けて、「ちょっと高価な食材」がスーパーに出てくるのもあって、
値段が上がります。
 
 
年末年始も通常運転の我が家は、ため息が出ますね。
 
 
あと、どこに行っても混んでいることも嫌です。
 
 
主人の会社は24時間稼働の工場ですが、
年末年始は、工場が止まるので連休になります。
 
夏季にも大型整備があるので年末年始よりも長期休暇がありますが、
主人の部署は整備とか色々あるので、連休ではなく、
何日か出勤だったり、点検の立ち合いで数時間出勤します。
 
この夏季休暇は、世間の夏休みとは時期がずれているので、
どこに行っても混んでると言うわけではないです。
 
 
年末年始の連休に関しては、
世間も同じように休みなので、どこに行っても混んでますね。
 
人混みが苦手な夫婦なので、ちょっと億劫なのです。
 
 
あと、2人とも
「3日以上休むと、仕事に行きたくなくなる」ので、
連休は2日で充分だったりもします。
 
私が旅行に行っても疲労で1日目の夕方にはバテてしまうので、
長期で旅行に行くのも微妙なんです。
 
 
仕事大好きなわけでもないですが、
人混みが苦手なのもあるし、
家でダラダラするにも嫌なので、
 
世間と同じ時期の連休は微妙な気持ちです。
 
 
今年のお正月は、どうなるのかなとは思いますが、
 
おそらく、
主人が「家にいるの飽きた!〇〇にいこう!」と言い出して、
連行されるんだろうな、とは思ってます。
 
そこで言われるのが、
「車の中で、ずっと寝てていいから!むしろ寝てろ!」です。
 
 
何年か前のお正月2日目には、
朝起きた瞬間に「熱海プリンを食べに行こう!」と言われて、
あれよあれよと言う間に連行されました。
 
そして、片道3時間で「熱海プリン食堂」でランチだけして帰ってきましたね。
 
ある年は、元旦の夕方に黙々と仕事をしている私のところにきて、
「今から、イルミネーションを見にいくぞ!」と連行されました。
 
まあ、毎年そんな感じで連行されているので、
今年は、どうなるのかなとは思ってます。
 
 
私は外出が苦手で、
事前に言われると緊張して疲労が倍増したり、
知恵熱っぽいものが出ることがあるので、
 
こうやっていきなり連行されるのが一番なんですけどね。
 
行きたくないわけではないので、
ちゃんと楽しんでますよ。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA