孤独とは。

初めに。【好きなことをする時間がないと嘆いているあなたへ】

 

こんにちは。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

連載コラム「孤独とは」です。

今回は「人付き合いに時間を取られて、やりたいことが出来ていない人たちへ」をテーマに数回に分けて語っていきます。

 

私自身の経験ですが、他者に気を使いすぎて、誘いを断ることが出来ず自分のやるべきことが出来なくなってしまうことが多々ありました。

あなたは、自分のやるべきこと、やりたいことを「忙しい」「時間がない」と我慢していませんか?

 

なぜ時間がないのか、と考えてみたことはありますか?

 

私の場合、好きなことをする時間を確保できなかった理由は「無意味な人付き合い」に、かなりの時間を取られていたからです。

 

会社でのコミュニケーション。

ご近所付き合い。

友人との交流、など。

 

確かに必要な付き合いでもありますが、

あなたが好きなことをする時間を潰してまで必要なことなのでしょうか。

 

急に誘われて、

「今日は、やりたいことがあるのに」と思っても、

嫌われたり、人間関係にヒビを入れるのが怖くて、本来の予定を潰すこともあります。

 

本来の予定を潰してまで、誘いを受ける必要はあるのでしょうか。

そんなことを何度も繰り返して、

いつの間にか好きなことが出来ない、つまらない人生になっているかもしれません。

 

それでいいのですか?

好きなことを我慢してまで、人と関わる必要がどこにあるのでしょうか?

 

自分の予定を潰してまで、他人に合わせる必要などないというお話を数回に分けてさせていただきます。

 

泪ーruiー

 

次の記事は、こちら。

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。