日々のこと。

静岡県富士宮市「白糸の滝」でマイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュできました。

 

こんにちは。

ブログを読んでくださり、ありがとうございます。

 

2月のはじめ。

富士山に雪が綺麗に積もったこともあり、観光がてら静岡県富士宮市にある「白糸の滝」に行ってきました。

 

小学生の頃に訪れて以来で、正直あまり記憶にないので「行ってみるか」と足を運びました。

 

とりあえず、「白糸の滝」の写真を載せておきます。

 

  

マイナスイオンをたっぷり感じることができます。

 

 

湧き水なのかな。

いろんなところから流れていて幻想的です。

 

 

ちょっと高いところからみると、こんな感じ↓

 

 

動画はこちら。

 

 

階段を登って、展望デッキに行くと富士山も観ることができます。

 

 

富士山とセットのアングルが、なかなか決まらなくて苦労しました。

 

 

展望デッキからの帰りは、階段がしんどかったので上の道路から帰りました。

富士山が綺麗に見えましたよ~。

 

 

というわけで。

写真をメインに並べてきましたが、感想は「マイナスイオンをたっぷり浴びて、リフレッシュできた」ことと、「富士山が綺麗だった」こと。

あとは、「運動不足で階段がつらかった」ですね。

 

基本的に、私がここでどんなことを書こうとも実際に行っていただかなければ「白糸の滝」がどんなところなのかはわからないと思うので、割愛します。

時期や天候もですが、あなたがどう感じるかは私にはわからないのでね。

 

私は「リフレッシュしたいときに、また行こう」と思ってます。

 

泪-rui-

 

投稿者

rui@rui-world.net
主婦です。 気ままに活動しています。