閉じる

主人からの言葉で自画像がうさぎに、なりました。③

 

②へ

 

分析的な事が私も主人も得意なので
 
理論と原理原則が説明できる二人だから
 
喧嘩したこととかないんですよ。
 
喧嘩する理由がないんですよね。
  
 
私も主人も結構ぼーっとしてるし
 
ちゃらんぽらんに見られるんですけど
 
その理由ってのはも二人とも現実主義者なので
 
現実がわかっているからこそ
やらなきゃやらなければならないこと
決めなきゃいけないことは
 
がっちり話し合って決めてるから
 
他の所では、ちゃらんぽらんでもいいんですよ。
 
二人ともそういう考えを持って何とかなってるんです。
 
  
私も主人に相談したりするし
 
主人も聞いてきたりもするし。
 
二人ともそれが嫌ではないんですよ。

 

次へ

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 泪の雫 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.