本の紹介

一番近い映画館(小規模)で上映することが決定したようです。【映画】【呪術廻戦】 映画

一番近い映画館(小規模)で上映することが決定したようです。【映画】【呪術廻戦】

  こんにちは。 いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。 先日、ショッピングモールの映画館をチェックしに行ったら、 「呪術廻戦」のチラシがあったので、いただいてきました〜。   他の映画のチラシよりも、残数が少なかったので、 「やっぱ、みんな欲しいよね〜」と思いました。 実は、このチラ…
昔のアナログで描かれた漫画の迫力ってすごいよね。【封神演義】 漫画

昔のアナログで描かれた漫画の迫力ってすごいよね。【封神演義】

  こんにちは。 いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。 最近「封神演義」を再読しました。 初めて読んだのは中学生の時ですかね〜。 【新品】封神演義 (1-12巻 全巻) 全巻セット   まあ、図書館にあったので借りたのですが。 読んでいて思ったことは、 「これ、全部アナログで描いてる…
BLに嫌悪感を抱いていた主人が「面白いね〜」と劇場版を楽しみにしています。【観たい映画】【きのう何食べた?】 映画

BLに嫌悪感を抱いていた主人が「面白いね〜」と劇場版を楽しみにしています。【観たい映画】【きのう何食べた?】

  こんにちは。 いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。 観たい映画を紹介しておきます。 【劇場版 きのう何食べた?】です。   ドラマもスペシャルも夫婦ともども楽しく拝見しておりました。 というか主人は「BL」の漫画とかは読まないというか、 私が読んでいても「普通の少女漫画だから」と…
冒頭のアクションシーンに驚愕しかなかったです。【るろうに剣心】【the beginning】【追憶編】 映画

冒頭のアクションシーンに驚愕しかなかったです。【るろうに剣心】【the beginning】【追憶編】

  こんにちは。 いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。 かなり遅くなりましたが、 「るろうに剣心 the beginning」を鑑賞してきました〜。   気になっていたのですが、 なかなかタイミングがなくて。 るろうに剣心の中でも「追憶編」はかなり好きなので、 ずっと気になっていたの…
ネット社会の闇、人間関係の闇に苦しむ人たちの「心の叫び」を感じる作品でした。【竜とそばかすの姫】 映画

ネット社会の闇、人間関係の闇に苦しむ人たちの「心の叫び」を感じる作品でした。【竜とそばかすの姫】

 【竜とそばかすの姫】  2021年 7月16日 公開 原作・脚本・監督 細田守 鑑賞日 2021.7.27      こんにちは。 いつもブロフを読んでいただき、ありがとうございます。  先日「竜とそばかすの姫」を劇場で観てきました〜。     音楽がテーマになっているので、物凄く気になっていたん…
ネットの闇に呑まれない秘訣は「ゴーイングマイウェイ」であることだと思いました。【竜とそばかすの姫】【ネタバレ感想】  映画

ネットの闇に呑まれない秘訣は「ゴーイングマイウェイ」であることだと思いました。【竜とそばかすの姫】【ネタバレ感想】 

  ※こちらは「竜とそばかすの姫」のネタバレを含む感想になります。※自己責任でお読みください。   こんにちは。 いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。  2021年7月公開、細田守監督の「竜とそばかすの姫」を観てきたので、感想です。 ネタバレを含みますので、知りたくない人は読まないで…
「竜」の心の叫びに涙がこぼれました。【竜とそばかすの姫】【ネタバレ感想】  映画

「竜」の心の叫びに涙がこぼれました。【竜とそばかすの姫】【ネタバレ感想】 

  ※こちらは「竜とそばかすの姫」のネタバレを含む感想になります。※自己責任でお読みください。     こんにちは。 いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。  2021年7月公開、細田守監督の「竜とそばかすの姫」を観てきたので、感想です。 ネタバレを含みますので、知りたくない人は読まな…
「古事記」を読んで「神も人間も浅ましさは変わらねぇな」と思いました。まあ、人間は神の模倣で作られたらしいので。 その他

「古事記」を読んで「神も人間も浅ましさは変わらねぇな」と思いました。まあ、人間は神の模倣で作られたらしいので。

  こんにちは。 いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。  先日、図書館で「古事記」の漫画を借りてきました。 こちらです。 神々の物語 劇画古事記 なんとなく気になって手に取ってみたのですが、 内容が「サラ〜」と読めるようなものではなかったです。  文章よりも読みやすいとは思うのですが…
猫猫の「ナメクジを見るような顔」を漫画と連動させながら読むのが好きです。【薬屋のひとりごと】小説第1巻 小説

猫猫の「ナメクジを見るような顔」を漫画と連動させながら読むのが好きです。【薬屋のひとりごと】小説第1巻

こんにちは。 いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。   今回は小説の紹介です。 巷で大人気の「薬屋のひとりごと」です。   漫画を読んで、小説も読みたくなって借りてきました。 内容は漫画で知っているのですが、小説で読むとさらに面白いです!!   任氏のヘタレ具合が、小説だとさらに濃く…
中学生の時の読んだ時とは、かなり印象が違って「納得」「共感」しかなかったです。【魔法使いハウルと火の悪魔】 小説

中学生の時の読んだ時とは、かなり印象が違って「納得」「共感」しかなかったです。【魔法使いハウルと火の悪魔】

  こんにちは。 いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。   今回は小説の紹介です。   【魔法使いハウルと火の悪魔】 原作・ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 訳者・西村醇子(にしむらじゅんこ)   魔法使いハウルと火の悪魔 (ハウルの動く城) 金曜ロードショーで「ハウルの動く城」が放送さ…