私の好きな、私でいたいから。

 
こんにちは。
 
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
最近、めっちゃバリバリお仕事しているので、
主人に少しだけ心配されているのです。
 
 
独身時代のやつれた私を知っているので、
それが原因でしょう。
 
 
あの頃は「金を稼がねば」とかなり無理をしていたけれど、
今は自分がやりたくて楽しんでいるので、
精神的なストレスはありません。
 
 
体のメンテナンスも食事もしっかりしているので、
かなり元気なのです。
 
 
この間、主人ときちんと話をして、
 
「昔の私を知っているから心配してくれているのはわかるし、とても嬉しい」
 
「けれど、私はこうやってバリバリ仕事してデスクに齧り付いて
勉強している自分のことが好きなんだ」
 
「今は、あなたが許してくれているから、
体のメンテナンスもできているし、
ご飯もしっかり食べているから、問題ないよ」
 
「実家にいる頃は、ご飯も体のメンテナンスもやらせてもらえなくて、
金と労力だけ搾取されてたから、昔と今は違うよ」と伝えました。
 
 
まあ、それだけ出会った頃の私がやばく見えたんでしょうね。
 
 
るい
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA